フジ建機リース

TEL:072-229-1150

バーリン AB1400(バケット式 大型橋梁点検車)

 

バーリン AB1400の概要

バーリン AB1400は、バーリン社製(イタリア)の大型橋梁点検車です。
2016年4月日本国内で初めてフジ建機リース株式会社が導入いたしました。
設置占有幅2.5m最大地下深さ18.9mに加え、トラスや斜張のすり抜けも自由自在。
高速道路も自由走行できます。
オペレータ付でのリースとなります。

ここがポイント!

  • アウトリガその場設置で作業時の全幅2.5m。
  • 4mの歩道を超えて作業可能。
  • 作業台から車を操作して微速走行可。
  • トラスや斜張のすり抜けも得意。

カタログダウンロード

 

特 長(AB1400)

アウトリガその場設置

アウトリガその場設置で作業時の全幅が2.5m。
都市高速で作業する場合でも規制は一車線で済むうえに、ブームの展開も車線をはみ出すことなく行うことができます。

道路の種類別メリット

  • 一般道では……BT-400は3.4m以上の歩道を跨ぐことはできませんが、懐の深いAB1400なら4mの歩道を越えての作業が可能です。
  • 高速道路では……3m以上の路肩があれば本線を規制せずに作業が可能です。
  • 都市高速では……幅員や路肩が狭い区間でも一車線の規制で作業が可能です。

※ 現場の状況により数値は変動する場合があります。

作業台から車を微速走行が可能

細やかなブーム操作が必要な時は、作業台から車を前後に微速走行させることができ、トラスや斜張のすり抜けなどの難しい作業にも対応が可能です。

その他の特長と作業の様子

  • バケット式 大型橋梁点検車 バーリン AB1400の写真(右写真へ続く)
    作業台から車の前進・後進など操作をしながら斜張の隙間にブームを滑り込ませます。
  • バケット式 大型橋梁点検車 バーリン AB1400の写真(左写真より続き)
  • バケット式 大型橋梁点検車 バーリン AB1400の写真起伏や旋回の組み合わせで調整していきます。
  • バケット式 大型橋梁点検車 バーリン AB1400の写真シンプルで操作しやすいパネル。
  • バケット式 大型橋梁点検車 バーリン AB1400の写真作業台から車を微速走行が可能。

 

作業範囲図(AB1400)

作業範囲図

 

仕 様

メーカー:バーリン社製(イタリア), 型式:AB1400

最大地下深さ 18.9m
最大差込長さ 14.0m
遮音壁乗越え性能 500mm~4,000mm
T1旋回及びB1ブームの上昇/下降により調整
歩道乗越え性能 2,125mm~4,000mm
T1旋回及びB1ブームの上昇/下降により調整
スタビライザー 400mm幅ソリットタイヤ 3連式
場所:車両左側、前軸・後軸間、車軸内
対地面圧:6kg/cm2以下
バケット外寸法
(長さ × 幅 × 高さ)
1.4m × 0.9m × 1.1m
1.9m × 0.9m × 1.1m(手動拡張時)
バスケット積載荷重 250kg
傾斜(作業・走行共) ±4°(±7%)
インターコムシステム バスケット ⇔ 運転席 ⇔ ターレットコントロールパネル
微速走行 油圧モーターにてシャーシ駆動軸へ直接接続
架装車 VOLVO FH420 6×2
寸法
(長さ × 幅 × 高さ)
11,935mm × 2,500mm × 3,780mm
車両総重量 24,800kg
ホイールベース 5,700mm(1軸~2軸) + 1,370mm(2軸~3軸)