フジ建機リース

TEL:072-229-1150

ニュース一覧

2018.04.16
【IPAF加盟のお知らせ】
IPAF(Internation Powered Access Federation)は、高所作業車などの重機等 を、安全かつ効果的な使用を推進することを目的として1983年に設立された非営 利団体です。60か国以上の国で1300以上のメンバー、700以上の認定トレーニン グセンター等によって構成され、世界各国の高所重機械操作における安全基準等 重要な活動に携わっているほか、多くの国でIPAFのトレーニングプログラムや資 格制度等が採用されています。日本では弊社を含め3社が加盟しております。
弊社においても、IPAFの国際的な安全基準を満たした運営を行うほか、世界各国 の事故等の最新の事例などを参考に、お客様に安全つ効率的にお使い頂けるよ う、意識を高く持ち、日々努力していく所存です。
[関連,参考サイト] IPAF公式ホームページ  wikipediaページ
2017.09.09
新機種導入いたしました。
大型橋梁点検車 » バーリンAB1400X(バケット式)
2017.07
新機種導入いたしました。
クレーン付トラック » 3トン ユニック(3トン 4段ブーム)
2016.11.26
歩廊式 大型橋梁点検車 ABC1600のレンタルを開始いたしました。
大型橋梁点検車 » 歩廊式 大型橋梁点検車 ABC1600
2016.07.25
ツーノズルハンドブラストマシンを新規導入いたしました。
商品案内 » その他 » ツーノズルハンドブラストマシン
2016.05.27
展示会のご案内
「インフラ検査・維持管理展」
社会資本の高経年化・老朽化に伴って、検査、維持、補修等「メンテナンス」や、危機管理やリスクに備えた対応力「レジリエンス(回復力・強靭化)」に大きな関心が集まっています。
弊社も大型高所作業車ブロントや、大型橋梁点検車バーリン等を「インフラ検査・維持管理展」へ出展することとなりました。
「インフラ検査・維持管理展」は、橋梁・道路・トンネルなどの社会インフラの検査と維持管理を対象にした国内唯一の展示会です。
ご興味のおありの方は、ぜひ、弊社ブースへお立ち寄りくださいませ。
詳しくは、下記URLをご覧ください。
⇒メンテナンス・レジリエンスTOKYO2016
  • 日時 2016年7月20日(水)~7月22日(金) 10:00~17:00
  • 場所 東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東1・2ホール

ご来場いただきありがとうございました。

2016.04.13
ブロントS56XR、2台目を新規導入いたしました。
大型高所作業車 » ブロントS56XR
2016.03
自走式高所作業車 16.67m スパイダーリフトX19Jを新規導入いたしました。
自走式高所作業車 » スパイダーリフト X19J
2015.11.16
展示会のご案内
「ハイウエイテクノフェア2015」
日本初導入の大型高所作業車と大型橋梁点検車をパネル展示いたします。
  • 日時 11月25日,26日 10:00~17:00
  • 場所 東京ビッグサイト(東京国際展示場) 西3・4ホール

ご来場ありがとうございました。

2014.10.04
展示会のご案内
「阪東自動車工業展示会」にブロントS56XRを出展いたします。
デモンストレーションもあります。ぜひ、ご見学にお越しください。
  • 日時 10月10日,11日 10:00~17:00
  • 場所 ATC(アジア太平洋トレードセンター)

ご来場ありがとうございました。

2014.09
超大型高所作業車54mを新規導入いたしました。
⇒ブロント S56XRの詳細ページ
2014.06.13
9月中旬、54m 高所作業車 新規導入決定!
54mの高さとかつてない作業範囲の広さで、これまで届かなかった場所での作業を可能にします。ご期待ください!
2014.05.14
フジ建機リース株式会社のホームページがリニューアルオープンいたしました。